第2土曜日19時:30~ ぺリプリスペース中♪

ブログコンセプト

キャリー

ブログをご覧いただき、ありがとうございます♡

「とある助産師の成長記録」では、私の8年間の助産師としての学びや経験を言語化し、新人時代悩んでいたこと、知りたかったことを後輩の助産師さんに分かりやく情報発信していきます。

このブログを始めたきっかけは、助産学生さんや新人助産師さんからの悩み相談が基になっています。

私は、地域周産期センターで働く9年目の助産師です。助産師としても、人間としても、まだまだ未熟であると自認しています。そして、尊敬している先輩助産師さんの足元にも及びません。

ですが…8年間助産師を続けていると、それなりの経験が蓄積されてきます。プリセプターや教育係、実習担当という役割を与えられてからは特に、後輩たちの悩み相談に応じる機会が多くなりました。

後輩たちの悩みは、かつての私が新人時代に悩んでいた内容そのものでした。目の前の後輩に、自分の経験を伝え続けてきたものの…もっと多くの同じ悩みを抱えている新人助産師さんや後輩助産師、助産学生さんに伝えたいという想いでブログを書き始めました。

このブログを始めた2022年2月は、オミクロン株が流行するコロナ渦。
以前は、休憩室で同僚とワイワイ一緒にご飯を食べていたのが懐かしいです。
いろいろな先輩から助産師の知恵や経験(失敗談も含めて)をご飯を食べながら、聞いたり、質問したり、教えていただいたりしました。

コロナ渦で、人と人とのつながりが希薄になっているとまでは言いませんが、コミュニケーションの機会は減っていると思います。だからこそ、自分の経験で恐縮ですが、助産師としての学びや経験を言語化して、ブログを通して伝えていきたいと思いました。

拙い文章で読みにくさもあると思いますが、分かりやすく伝えること、言語化することを目標にしています。それは、自分自身の成長につながると思うので、このような情報発信にご理解ください。

同じように助産師として学びたい、成長したいという方に向けて…特に、助産学生さんや新人助産師さん、アドバンス助産師を目指す後輩助産師さんの成長を見守り、支えていきたいと思います。役立つコンテンツを目指していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

助産師キャリー